BACK to JOHOKAN TOP
Custom home

目指したのは、

次世代の

ファースト・スタンダード

Concept
家族とずっと住み続けられる家であること。家族の笑顔をずっと見守り続ける家であること。その2つを基本から見つめ直した住まい、それが「檜物語」です。
Exterior Design

外観デザイン

美しい水平ラインを基調にした、優美で凛とした容姿。こだわりの意匠の数々が、美しい造形として現れる。暮らすことがステイタスになる。住まう人の心をいつまでも豊かな気持ちにさせてくれます。
街並みにひときわ映える威風堂々とした佇まい。美しい水平ラインをまとったワイドなインナーバルコニーが、洗練された機能美を形成しています。
スクエアなフォルムとツートンカラーが印象的なデザイン。陽光を採り込む垂直に伸びた窓とバルコニーのシースルーパネルが、奥行のあるモダンな容姿を引き立てます。
Interior Design

内観デザイン

リビングルーム
大きな開口から眺める四季折々の風景。緑あふれる豊かな自然とインテリアとの融合が、住まう人の心を癒し、毎日を華やかにしてくれます。
リビングダイニングルーム
伸びやかな生活シーンを演出する大空間の吹抜け。洒落たシースルー階段がパブリックとプライベートをつなぎ、住まう人に悠々とした暮らしを満喫させてくれます。

檜物語が創造する

「住空間」

一日の疲れをリセットするくつろぎの空間。充実したオフタイムも過ごせるリラックス&リフレッシュの優美なプライベートル ームが、新たな日常への活力を生み出します。
ゆとりを形にしたインテリアは、光と風、そしてそこにある空気までもがデザインされてゆきます。大空間が織り成すハーモニーが、住まう人の暮らしに彩りを添えます。
日常の暮らしの中で自然に感じられる、上質を極めたくつろぎ。モダンな空間デザインの中に息づく、住まう人に笑顔をもたらす確かな工夫。想い描いた生活空間が自由設計という術で具現化する。居心地の良い暮らしを追求したデザインがここに実現します。
  • 檜。その美しさを存分に活かす。 国産檜造り
    美しくそして強い木材「檜」、
    選び抜かれたこだわりの国産檜造り

    「檜」は美しく、そして強い木材として、日本において古来より優れた建築材料として使用されています。伐採後も200年くらいまで徐々に強度を増し、地震に対してしなやかな耐震性能を発揮します。

  • 開放感と耐震性能の両立 耐震性震仕様
    深度7の大地震を繰り返した
    実大耐震実験で実証された優れた耐震構造

    「住宅情報館オリジナルの高倍率耐力壁「スーパーパネル」は耐震性能を低下させずに大きな窓を設けた開放感のある居住空間を実現します。また地震のエネルギーを吸収する制震装置「FRダンパー」により地震の横揺れを最大70%低減、繰り返し起こる地震に対しても確かな耐震性能を発揮します。

  • 夏涼しく冬暖かく。四季を快適に 高断熱仕様
    次世代の省エネルギー基準を
    卓越した高断熱仕様

    「外皮平均熱貫流率UA値0.42※を実現、北海道エリアの基準値0.46をクリア。次世代省エネルギー基準における地域区分の1地域・2地域(北海道エリア)基準値:0.46を超えるスペックで高断熱性能を追求しています。※計算結果は当社モデルプラン(延床面積:134.14㎡)による。

  • 家族を守る住まいでありたい 省令準耐火構造
    火災から家を守る
    省令準耐火構造

    「省令準耐火構造の木造住宅は一般の木造住宅よりも耐火性能が高く、火災に対して高い安全性を有した木造住宅です。火災保険における構造級別区分が鉄骨造と同等の区分に該当し、火災保険料が安くなるメリットがあります。

  • 住まいの性能を等級で見える化 住宅性能評価
    最高等級の
    住宅性能評価を取得

    「「住宅性能表示制度」は、2000年4月1日に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」に基づき、住まいの性能を等級や数値でわかりやすく見える化する制度です。第三者機関の「登録住宅性能評価機関」によって住宅の性能が評価され、その結果を示した評価書が交付されるので、住まいに対する安心はより確かなものになります。

  • 優れた性能と品質を追求した 長期優良住宅仕様
    国が推進する
    「長期優良住宅」

    「檜」は美しく、そして強い木材として、日本において古来より優れた建築材料として使用されています。伐採後も200年くらいまで徐々に強度を増し、地震に対してしなやかな耐震性能を発揮します。