データで見る不動産購入 【埼玉県 久喜市】

不動産売買_関連 市場/相場_関連 暮らし/法律/その他

 

1、久喜市の人口・世帯数

 

久喜市は埼玉県の東部、都心から約50キロに位置する市です。市内にはJR宇都宮線と東武伊勢崎線・日光線が乗り入れ、それぞれ上野東京ラインや湘南新宿ライン、東京メトロ日比谷線・半蔵門線と直通運転しているため、都心の主要駅まで約1時間でアクセスできる、非常に利便性の高い街です。

そんな久喜市の人口は、約15万人、世帯数は約6万6,000世帯。最近10年間の人口は約2%減、世帯数は10%増となっています。年間の転入出者数は、転出者数が400人ほど上回っています。

 

1-1、人口・世帯数(2019/4/1 現在)

人口 153,407人
世帯数 66,251世帯

 

1-2、人口・世帯数の推移

 

1-3、転入・転出(2018年中)

転入者数 4,739人
転出者数 5,134人

※出典:総務省 人口移動報告2018年

 

2、久喜市の不動産情報

 

2-1、土地の価格

土地の価格(地価)については、毎年1月1日を基準とした「公示地価」と7月1日を基準とした「基準地価」が発表されています。久喜市における公示地価と基準地価の平均は以下の通りです。直近の平均地価としては、㎡あたり6万円台で、最近10年間は緩やかな下落傾向となっています。

 

■公示地価、基準地価とは?

公示地価とは、地価公示法に基づき、国(国土交通省)が、毎年1月1日時点の土地価格を判定して、1㎡あたりの単価として公表するものです。基準地価とは、国土利用計画法に基づき、都道府県が毎年7月1日時点の土地価格を判定して、1㎡あたりの単価として公表するものです。

同年の価格を比較した場合、公示地価よりも基準地価の方が半年遅れで公表されるため、より直近の取引価格を反映していると見ることができます。なお公示地価、基準地価はともに一般の土地の取引価格の指標等として使われていますが、あくまで指標であり、実際の取引価格とは異なりますのでご注意ください。

 

久喜市全体の地価平均(㎡あたり)

公示地価(2019年) 66,263円
基準地価(2019年) 62,044円

マップでご覧いただけるように、久喜駅の周辺で8~12万円/㎡くらい、JR宇都宮線の東鷲駅と東武伊勢崎線の鷲宮駅の周辺だと少し下がって6~8万円/㎡くらい、さらにJR栗橋駅と東武線南栗橋駅の周辺では5万円/㎡を切るエリアも見られ、同じ市内でもエリアによって2倍以上の開きがあります。

 

2-2、新設住宅着工戸数(2018年)

国土交通省が発表している新設住宅着工戸数について見てみましょう。久喜市で2018年中に新築された建物は1,189戸でした。内訳としては、持ち家(注文住宅)が35%、貸家(賃貸住宅)が36%、分譲住宅が29%と、バランスよく供給されています。分譲住宅は2012年以降すべて一戸建で、新築マンションの着工はほとんどありません。

 

持ち家 415戸
貸家 432戸
給与住宅 1戸
分譲住宅 341戸

 

2-3、住宅着工戸数の推移

久喜市の住宅着工数は最近8年間で7%増となっています。内訳としては、注文住宅がマイナス14%、分譲住宅がマイナス29%、賃貸住宅がプラス209%なっています。分譲住宅が減少しているように見えますが、これは2011年に300を超えるマンションの着工があったためで、一戸建だけを見るとこの8年で2倍以上の伸びとなっています。久喜市は、マンションの供給が少なく、一戸建を中心としたエリアだと言えそうです。また賃貸住宅は2016年の相続税法の改正により急激に戸数を伸ばしています。

 

2-4、久喜市の不動産価格相場

久喜市では新築マンションの供給がほとんどないため、マンションは中古物件を検討することになります。相場としては、築15年以内で平均2,866万円(36万円/㎡)、築15~25年で平均1,880万円(21.9万円/㎡)、築25年超で平均1,104万円(13.7万円/㎡)前後です。

一戸建については、新築で2,624万円、中古は築15年以内で平均2,671万円、築25年以内で1,855万円、築25年超は1,268万円となっており、新築でも3,000万円以下、中古なら1,000万円台と、通勤1時間圏内のエリアとしては、非常にリーズナブルな相場と言えます。

最後に土地の相場については、最寄駅から徒歩10分以内なら平均7.7万円/㎡、徒歩20分以内なら6.2万円/㎡、徒歩20分超で4.3万円/㎡となっていますが、前述のように、どの駅を選ぶかでかなり相場は変わってきます。

 

~ 埼玉県久喜市の物件を見る ~

川口市の物件を見る

 

3、久喜市の教育環境

久喜市には、11校の公立小学校、8校の公立中学校、5校の公立高校があります。(2019年5月現在)。市内に大学はありませんが、埼玉県内や都内への通学も可能です。

 

3-1、幼稚園・保育園・学校の数

公立 私立
幼稚園・保育園・認定こども園等 8施設 46施設
小学校 11校
中学校 8校
高等学校 5校
大学・短大

 

3-2、待機児童数(2019年4月現在)

 

待機児童数(国基準) 22人

 

久喜市における、待機児童数は22人でした。久喜市では、今後、児童数の減少を見込んでいるものの、共働きの増加等により、0~2歳児を対象とした保育施設が不足すると予測しており、認定こども園への移行、小規模保育の整備及び定員の見直しなどを図るとしています。また、子どもの医療費は中学校 3 年生まで無料とし、不妊治療費の助成をおこなうなど久喜市独自の制度で、ファミリー・子育て世帯をバックアップしています。

 

4、久喜市の不動産市場と住宅購入について

 

久喜市は都心から50キロとやや離れていますが、交通利便性が高くベッドタウンとして人気の街です。

市内にはJR宇都宮線、東武伊勢崎線・日光線の3路線(5駅)が乗り入れており、JR線は上野・東京ライン、湘南新宿ラインと接続されています。東武線は久喜駅と南栗橋駅から東京メトロ半蔵門線(東急田園都市線)、南栗橋駅から東京メトロ日比谷線への直通列車が運行されていて、どの路線からも乗り換えなしで都心まで1時間圏内。東武線なら始発電車で座って通勤できるのも大きな魅力です。また車では、圏央道が全面開通したことにより、市内から都心を経由せずに関越道・中央道・東名高速・常磐道、成田空港などにアクセスすることが可能です。

そして、久喜市のもうひとつの魅力は、豊かな自然環境と多彩なショッピングモールです。市内最大の「久喜菖蒲公園」は、昭和池を囲む広大な敷地に、サイクリング、バーベキュー、ボート、釣りなど様々な施設が整備され市民の憩いの場となっています。また、桜やあじさいの名所として知られる「権現堂公園」、アスレチック施設が楽しい「吉羽公園」などたくさんの公園があります。また、久喜市はショッピングモールの多い街としても知られており、久喜駅西口から直結のクッキープラザをはじめ、アリオ鷲宮、イオン東鷲宮店、ベスタ東鷲宮、埼玉県内でも有数の規模を誇るモラージュ菖蒲、フォレオ菖蒲などたくさんのショッピングモールがあり、週末のお出かけスポットとして賑わっています。

 

久喜市での住宅購入は、まず沿線・エリア選びからスタートしてみましょう。

現在の久喜市は、2010年に久喜市、菖蒲町、栗橋町、鷲宮町が合併により誕生しました。そのため、現在でもこの4つのエリアに市街地が形成されています。

■久喜市のエリア区分

都内や埼玉県中心部への通勤を考えたときに、最初に検討したいのは久喜エリアです。中心となる久喜駅にはJRと東武伊勢崎線が乗り入れ、快速停車駅でもあるので、交通の便は申し分ありませんし、駅直結のショッピングモール「クッキープラザ」があり買い物にも困ることはありません。久喜駅の徒歩圏内には良好な住宅地が形成されています。

次に検討したいのは鷲宮エリアです。鷲宮エリアには、JRの東鷲宮駅と東武伊勢崎線の鷲宮駅があり、どちらも駅周辺には住宅地が広がっています。久喜エリアに比べると賑やかさは劣りますが、その分落ち着いた雰囲気で価格もリーズナブルです。イオン東鷲宮店をはじめ、地域スーパーもありますので、日々の買い物には困りません。車を持たず都内への通勤を前提としている方や、中古マンションを検討されている方は、まず久喜エリア、鷲宮エリアで探してみるとよいと思います。

栗橋エリアはJRと東武日光線が乗り入れる栗橋駅と、東武日光線の南栗橋駅の2駅があり、どちらも駅周辺に小規模な住宅地が形成されています。地価は4~5万円/㎡と非常にリーズナブルで、広めの土地を買って注文住宅を建てることも選択肢に入ります。利便性はやや落ちますので、どちらかと言えば、都心よりも埼玉中心部方面に通勤する方向けかも知れません。

最後に菖蒲エリアは駅がないため、移動手段が車の方向けのエリアです。幹線道路である「さいたま菖蒲線」と「川越栗橋線」が交差するあたりに住宅地が形成されています。このエリアは幹線道路沿いの商業施設が充実しており、国道122号線沿線の大型のショッピングモール「モラージュ菖蒲」には市外からも多くの人が訪れます。

まずこの4エリアの特徴を掴んだ上で、ライフスタイルや予算からどのエリアを中心に物件を探すか検討してみるとよいと思います。詳しい街情報は地域をよく知る不動産会社に聞いてみるのがよいでしょう。

 

久喜市は3路線が乗り入れ、都心から1時間圏内でありながら、価格が非常にリーズナブルで、広めの一戸建を無理なく購入することができます。また自然が豊かで、お出かけや買い物スポットも多く、ゆったり暮らしたい子育てファミリーにおすすめの街です。週末のショッピングを兼ねてぜひ一度現地を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

埼玉県久喜市の物件を探す